Yorie作品について

Yorieの作品が日常の様々な場所で生かされていくことが私の夢です。

一年中を通して個展活動が主なWorks。

作品が皆さまの“心のお役にたつ”事がなによりの私の役割だと思っています。

CGArt作品

イラストレーターというソフトを使用して描く作品です。

印刷をして仕上げていく作品なので、何枚も同じ物を作成することができます。

電子版画のようなものですので、エディション番号を付けて作品を管理しています。

しかし、正確に申しますと、まったく同じ作品ではありません。

Yorie作品は、コンピューターだからこそできる展示を行います。

大きさを自由自在に変化させたり、同じ作品でもご覧くださる会場によって、少し色味を変化させたり、額装を変えたり、サイズを変えたり…。

同じ作品でも額縁が変化すると別の作品に見えてきます。大きさもそうです。

そんな作品をご覧いただいた瞬間があなたと作品との一期一会の出会いです。

どんな作品に出会っていただけるのか、どうぞお楽しみにご覧下さい。

手描き作品

手描き作品

コンピュータは使用せず、キャンパスに一気に手描きする作品です。

主には、アクリル絵の具とスリックという画材で描いています。

スリックは、布地などに描ける画材で、チューブから直接描いたりしています。

もちろん、1点もの、キラキラ画材も使用しますので、キラキラ作品に仕上がっています。

ぜひ個展会場でご覧下さい。

Kasane Style Art

Kasane Style Art

Yorieオリジナルの Kasane Style Art は、作品を重ねて表現しています。

三重、四重に重ねて一つのフレームにまとめています。フレームの中の想像の世界が広がります。

作品を近づいて見ていただくことで、気づく楽しい世界がそこにあります。

ぜひ、お近くで作品をご覧ください。

また、グッズの一つとして作成しているタペストリーも Kasane Style Artの一つです。二重掛けで楽しむ世界がそこにあります。タペストリーもぜひ会場でご覧ください。

Kasane Style Art

作品レンタルについて

作品はレンタルもできます。

季節毎の入れ替えも可能です。

ご希望の方は、ご相談下さい。

印刷について

展示している作品はすべて、コンピューターでデザインし、印刷にて作品に仕上げています。

印刷方法として、次の三つの方法のいずれかで製作しています。

ジークレー

印刷専門の業者にて印刷しています。

ジークレーとは、超高密度 デジタル出力の総称で、アートの分野ではデジタルの版を使う新たな版画の種類として広く使用されているものです。

オフセット印刷とは、まったく異なります。

高価な美術品となりうるアートの世界では特に耐光性を重視しており、変色が早い染料インクは使用しておりません。

特殊印刷

印刷専門の業者にて印刷しています。

紙に印刷していますが、劣化変色しにくいインクにて印刷されています。

インクジェット

Yorie工房にて印刷しています。

染料インクを使用しています。

発色がよく色がとてもきれいに出力されます。

ただし、耐光性に弱く、時間がたつと色などに劣化が生じる可能性がございます。くれぐれも直射日光などを避けての展示をお薦め致します。

御注意事項

作品はどれも印刷物になりますので、湿度の高い場所での展示や、直射日光などは避けての展示を御願いします。

これからも皆様のもとで永く愛される作品になるために質の高い作品作りを目指していきます。

このページのトップへ